不思議のるつぼ

アドココはづき日誌

2022/01/03/Mon

実は、今朝みた夢が初夢だと知る。

3:33に新月にもなっていたらしい。

私は本郷綜海さんの何かの講座に出ていて、友人の矢郷桃さんが写真家として記録写真を撮っていたようだった。

二日分の代金を請求しているところの横にいた。そして綜海さんはなぜか京都の堀川二条辺りに住み始めている、という夢。

 

今日も二度寝をして、しっかりたっぷり眠った。

眠ることで私の精神が回復してきているのを感じている。

目が覚めたら、足の裏を愛でる。自分の足指の曲がっている指の関節を伸ばして整える。

そしてグラウンディンググラウンディングと言ってもヨガの人とかがやるような、尾骶骨から軸を伸ばして地球のコアに繋げる、みたいなやつではなく

本郷綜海さんのやり方の、自分の身体に意識をしっかりと納めて、自分の本質と繋がる、という手法のものだ。

私はこれを6年くらい前に本格的に習いグラウンディングコーチとしての資格を習得しているんだけども、このスキルはかなりいろんなことに応用できるし役に立っているので、誰もができるようになっていったらいいのにな、と思っている。

 

そしてチャネリング

 

ときおり おどろかれることがあります

それは あなたの 使命に

もとづくことがらのうち 大役のひとつです

なぜなら 人は 問ういきものだから

時間を こえて みつけてください

とどこおる ことなき 魂の流れ

とまどうことなく あそびたもう

美しき この人の世 美しき調べ

あなたの扉を開きたもう

おそれは ここに 置いてゆけ

いつでも 愛で 満たしていてね

 

f:id:add-coco:20220104155235j:image

 

 

いつも書き終えてチャネリングを終えて戻ってくるまで

自分が何を書いているのか、全くわからない。

変性意識の中で書いているから

意味を追えないし考えられない。

書き終えてしばらく経って、改めて読んでみて初めて意味を知る。

こんなこと書いてたのか、といった感じだ。

スッと意味がわかることもあれば、あんまりよくわからなくて

あとで見返した時に、ハッとすることもある。

 

この公開しているメッセージは自分に向けてかつ、公開することを前提として受けとっているもので

実は他にも、個人的なガイドとのやりとりをしていて、こっちは今のところ公開はしていないけど

もしかしたらいつか出してもいいかも、出すかもしれないな、とも思っている。

 

初詣に出かけるのが遅くて、本宮が閉まっていたので、お菓子の神社にだけお参りして

娘氏のケーキ作りを見守った。

とても丁寧に取り組む子なので夜更け過ぎに終えたので、日記のアップは翌日になりました。

三日坊主を前にして挫折したわけではない。

やるときゃやるんや!