不思議のるつぼ

アドココはづき日誌

2022/01/07/Fri

今日のチャネリングメッセージ

 

大空の 向こうに 虹がみえます

この かけはしは

真実へと 至る道

あなたの ほんとうを みつけて下さい

それは いつでも むねの まんなかに

あり ずっと あなたを みていました

 

ずっと あなたを みていました

 

どんなときも あなたと ともに あり

すべてを しって いました

 

そのままで 愛されていることを 知って下さい

 

どうか あなたの 真実が

花ひらき やさしく 照らしてくれるよう

祈っています。 いつでも ハートが

教えてくれます

信頼し 道しるべとなるよう

愛を送ります

 

どうか あなたの ほんとうを

生きて下さい

 

f:id:add-coco:20220107231420j:image

 

f:id:add-coco:20220107231430j:image

ということでした。

今日も大きな愛を感じるメッセージが届きました。

 

新年明けて、新月も過ぎて

いよいよ今年が動き出す人も多いかと思います。

 

私は、今日は上司と3月以降の働き方について話す予定になっていました。

今の職場は、一緒に働いているメンバーが本当に全員素晴らしくて、一緒に働けていることを誇りに思っているくらいなんですが

私にとってはものすごくエネルギーを使う仕事で

ものすごく疲れてしまうし、他のことがほとんどできないくらいになってしまうので

やろうと思っていたことがずっと溜まってきてしまったので、働く日を減らそうかと考えていました。

 

しかし年末には答えが出せず、この年始までの休みで考えて腹を決めたら、話すということになっていました。

そして、この年末年始に毎日グラウンディングをしてチャネリングをして瞑想をしている中で

私の魂の望みである

「みんながしあわせになるような魔法をかけたい」

ということを、実現するためのスキルをしっかり体系立てて学び身につけたい、ということが、くっきりはっきりと現れました。

 

ある程度、人生を生きてきた方には通じる話かもしれませんが

どうしても、その選択以外に選びようがないと感じてしまうことってあるんですよね。

 

本当なら人間には自由意志があり、多岐にわたって選択する権限があると考えているし

実際、そうなんですよね、私たちにはいくらでも可能性があって

どれを選択するのも自由で

だけど、人生の中で、大きな選択かつそれ以外にどうしようも選びようがないと強く強く感じて

抗うことができない、という状況が、あります。

 

まさに今回の出来事はそれでした。

 

全く手元に充分な資金がないのに、どうしても受講することを選択する以外に道がなく感じて抗う余地がない。

 

悩んだし揺れたし、一瞬、諦めかけたら、死にたいと思うほどの絶望感を抱いてしまい悲しくて悲しくて辛くなってしまって。

そこにはどうやら何か他にも潜在的な理由がありそうでしたが、自分でも意味がわからないのでここでは伏せておきますが

私の使命なのだな、と受け入れるしかありませんでした。

そうして、腹が据わって、受講を決意しました。

 

それで、今日は上司にそれらのことをかいつまんで話すと

驚きながらも、それはすごい決断をしたね、と理解をしてくれて

普通だったら無理じゃないかと考えるところだけど

私のいう「自分の選択のどうにもならなさ」にも理解を示してくれて、協力をしてくれました。

そして他の同僚にも話しておいたら、って紹介してくれて

みんなの前で、話す機会を作ってくれて。

 

こんな状況は私も避けられるものなら避けたかったけれど

どうしても、この選択を実現させる以外に道がないと感じていて

と話すと、みんな理解を示してくれて

応援するよ、と言ってくれたり実際に資金貸与援助を申し出てくれたりもしました。

 

私は、この上司や職場の仲間たちの心を寄せてくれるありように

また感動して、ありがたくて涙がでました。

いっぱい泣いて、感謝がこみあげてきて

なんて幸せなんだろうとまた泣きました。

 

私という人間を感じて、響いてくれて、信頼を寄せてくれる人が

この世に一人いてくれるだけでも、死にたくなるくらい嬉しくて幸せなことなのに

他にもいろんな響き方で心を寄せてくれる人たちに出会えていて

こんなに嬉しくて幸せなことって、あるんだ!

と感動して、すべての存在に感謝の気持ちがあふれてきます。

 

今日もどうもありがとうございました。

 

みなさんに おおきな祝福がありますように!