不思議のるつぼ

アドココはづき日誌

身体の中に意識を収める魔法

f:id:add-coco:20220206013243j:image

2022/2/5/Sat

 

今日はグラウンディングしたあと、何気なく小沢健二のブギーバックを歌ってみたら以前より歌が上手くなっている(当社比)ことに気づき

自分でも驚いてしまいました。声の出方も変わっているし、声に乗せる表情がより豊かになり、ちょっとソウルフル感も出てきている。

これだけ毎日3回以上グラウンディングしてチャネリングもしていたら、そりゃあそうか、という気もします。

 

そもそもこのグラウンディングの技術と初めて遭遇したのはもう10年以上前に開催された本郷綜海さんの「魂とつながる歌い方ワークショップ」でのことでした。

たまたまTwitterで「スチャダラパーの事務所の社長をやっていた本郷綜海さんが魂と繋がって歌う歌い方のワークショップをします」という告知文を見つけてソウルフルに歌うことへの憧れがあった私は「わー!こんなのあるなんて、私が求めていたものに、まさにピッタリ!」思って即申し込みをしたのでした。当時は、何も知らなかったけれど、それが第一回目のワークショップだったということを行ってから知りました。

 

そこで、自分の身体に意識を降ろして収めていくという綜海さんのやり方のグラウンディングに出会いました。

そのワークショップでは、一人ずつ前に出て、まずただ立つところから始めるんだけど、最初は怖くて足が震えちゃう人とかもいて

だけど、全員がグラウンディングしながらそれを見守っていることで、安心感も生まれたりしていて

そのことによって前に立っている人も安心して、自分のありのままを表に出せるようになってくる、という感じでした。

 

その人の本質から出てくる魂の歌声は、たとえ社会一般的な基準から言ったら「音痴」と呼ばれるようなものであったとしても

聞いている側は、心が震え、涙が流れてしまう。

その人のハートの振動が共鳴して、全員で感動してしまうのです。

歌う人も、自分の魂と繋がったところから出てくる自分の声によっても響いているし周りのみんなとも響いているし、で

ちょっと、こんなことが起きると思わなかったな、というのが参加者の数だけ起きるのでめちゃめちゃ濃い時間になります。

そして、目の前の人が、自分の傷や恐れを超えるというプロセスを見ている、というだけなのに、そのことと響く自分の内側も癒されていく感覚があります。不思議な濃い充実感がそこにはあって、泣いたり笑ったり、もちろん歌ったりして8時間くらい過ごして。

 

この綜海さんの「魂と繋がる歌い方ワークショップ」にその後も何回か参加して、この綜海さんのやり方のグラウンディングの持つ働きのパワフルなすごさを、身につけていきながら実感するようになっていきました。自分自身が何を感じているかをより明確に感知することができるようになり

自分の意思表示も明確にできるようになり、他者とのエネルギー的な境界を意識できるようにもなりました。

こんな素晴らしい技術は全員身につけたら社会変革になると確信し、グラウンディングコーチ養成コースというのが開かれたので参加して何ヶ月かかけてグラウンディングコーチになったのが約10年前。

 

一番最初の動機は「魂と繋がって歌をうたいたい」という憧れからグラウンディングを身につけて学び、伝える側になったわけですが

この10年、実践しながら人に伝えながら、実感しているのは、やっぱりものすごい力になるということですね。

ピンチにめちゃくちゃ強くなります。どっしりと構えて、本質的に重要な行動を取ることができるようになる。

対人援助職の方にもかなり役立つ技術のようです。

コーチした中で珍しい例で言えば、なかなか書き進まなかった博士論文をグラウンディングすることで頭脳が冴えた状態を持続できるようになり

余計な心配もせず、意識を集中させて書くことができた。危機的状況にも冷静に対処することができ、無事に書き終えることができた。という感想もいただいています。

 

マジ、めっちゃ使える技術なんですよ本郷綜海式グラウンディングって。スピなのに、めっちゃ実践的で実用的。

これは人類全員に本当に共有したいくらいだなって思っています。そしたら世界は変わるだろうなって思うから。

 

私もグラウンディングコーチ、もう少し本腰を入れてやっていこうと思います。

 

機会があったら試してみて下さい。私は準備中です。もう少しお待ちを!

 

というわけで、今日はここまで。

 

今日のチャネリングメッセージは↓

 

 

生きとし生けるもの すべての存在に

 

宿りし 魂の まこと

 

その美しき 在り方にこそ

 

光は 輝く

 

今 遠くから 呼ぶ 声 あり

 

導きて 内に入り 交流すべし

 

あなたは 問う

 

しかし 答えは あなたのうちにある

 

見つめ 耳を澄まし そこに在れ

 

できることなら 私たちが 答えてあげたい

 

しかし それは 私たちの 仕事ではない

 

あなただけが知っていること

 

あなたの 真実は あなたのもの

 

誰にも 不可侵なのだ

 

胸のうちに 聞くがよい

 

あなたが知っている その場所から

 

あなたの 答えを 得るであろう

 

いつも 光に 触れ

 

光と 共に あり

 

光となりなさい

 

とわに 生きる いのちの 光

 

環となり 輪となり 和となる

 

どうか あなたが 自身の まことに触れ

 

本当の 力を とりもどしますように

 

内なる光を 内なる力を 内なるまことを

 

感じて下さい ただ そこにあると

 

あなたは 知っているのです

 

喜びと ともに 在れ

 

光を 生きよ 美は宿る

 

あなたが あなたらしく 生きること

 

その力を 受けとめなさい

 

あなたは まもられています

 

大いなる魂よ

 

あなたに呼びかけています

 

愛に 開いて 生きなさい

 

おそれることは何もありません

 

今こそ 開くときです

 

いつも見守っています

 

全てに愛をこめて

 

f:id:add-coco:20220206013307j:image

f:id:add-coco:20220206013323j:image

f:id:add-coco:20220206013333j:image

f:id:add-coco:20220206013342j:image