不思議のるつぼ

アドココはづき日誌

感情のおばけ

f:id:add-coco:20220130183038j:image

2022/01/30/Sun

 

一昨日、セルフケアについて書きましたが、マッサージを受けたり食べたいものを食べるのはセルフプレジャーであり

それはセルフケアではない、という意見を目にしました。

 

私は、身体をほぐすことやささやかな自分の欲求に応えてあげることも含めてセルフケアの一環だと認識しています。

 

なぜなら、そういったささやかな自己欲求が満たされることでやっと安心したり心の状態が開いていったり解れていくことがあり

そこから、深く沈み込んで未消化のままであった感情が顕在化する、というプロセスがあるからです。

なので、私はセルフプレジャーもセルフケアの一環として、地道にやっていくというのが大切だと思います。

切り離して考える必要もあまりないのではないかと思います。

 

感情的になることが悪いことであるかのような風潮が日本には充満していて

そのために息苦しく暮らしている人も多いんじゃないかと思うのですが

感情というのは、そのものは全然悪くないしむしろ健全な心の働きです

喜怒哀楽のうち、怒ることや悲しむことは「ネガティヴ」であると言われたりすることが多いため

とっさに封じ込めたり、感じなくさせてしまうこともあるようですが

感情というのは、ちゃんとしっかり感じてあげることで流れていきます。

それを中途半端な形で、抑圧したり、抑制したりして、感じる自分から切り離してしまうと

未消化の感情として、身体やエネルギー体に記憶されたりします。

 

存在そのものがネガティヴな感情など実はなくて顕在化されていない状態こそが「ネガティヴ」である、といえます。

そう捉えた方が、本当はいいと思います。その方がネガティヴという言葉にも即しているし。

 

成仏できなかった感情はおばけになる、ということです。仮にですけど、そう名付けて例えてみるとして。

 

そうすると、似たようなシチュエーションや人とのやりとり、言葉遣いなどの条件が揃うことよって記憶が刺激を受け

今そんなに感情的に反応しなくてもよいのでは?というところで、反応が勝手に起きてしまう

ということが起きていきます。

トラウマ、と呼ばれるものもありますが、そこまで深くなくて、もっとささやかなことでもありますよね。

いつも、同じような人に苦手意識を持ってしまう、とか、恋愛になると急になぜか同じようなパターンにおちいる、とか。

 

今起きていることではないにもかかわらず感情が強く喚起されたときは、実は絶好のチャンスだったりするのです。

 

それは、感情のおばけからの「私を思い出して!私ここにいるの!」という叫びだからです。

 

そんな感情の存在に気づいたら、まずはその存在をやさしい気持ちで認めてあげることです。

そうか、ここにいたんだね、と自分の一部として認めること。

そして、耳を傾けてあげましょう。

触れたい箇所があればそこに手を当ててみるのも有効です。

じっくり感じてみましょう。

 

怒りなど激しい感情の場合は、身体のどこに力が入っているか、もしくは力を入れたい感覚があるか、を確かめてみるといいです。

そうして、存在を認めたら、この感情にぐっと入っていってみてしっかりと感じた状態で「今私はこれを手放す」と意図します。

大事なのでもう一度言うと、その感情をしっかりと感じた状態をあえて自分で再現してみるといいです。

その怒りを感じている時のその身体の感じ、どこに力を入れているのかとかモヤモヤがある場所はどこか、とか

そこにグッと入っていきます、意識を向けて一体化して、力をグッと入れます

そこから「今これを手放します」と意図するのです。グッと全力を込めて。

難しいなと感じたら、手のひらの中に全部その感情おばけを集めるようにぎゅーっとしてもいいです。

そして、意図したら一気に脱力します。大きく息を吸って吐いて。

まだ残ってそうな気がしたら、何回かこれを繰り返してもいいです。

胃のあたりがモヤモヤして不安が消えない、みたいな時でも息を吐いたりしながらそこに意識を向けてグッと力を入れてみて

やってみてください。

咳が出たりしますけど、なるべく出して息を吐き切ってしまうといいです。

 

感情おばけを成仏させてあげることは、意識を向けてしっかりと残らず感じきってあげること、です。

 

コツさえつかめば誰にでも取り組めることではあります。

そしてさらに効率良く不要な感情トラップを手放していくにはグラウンディングした状態を身につけることがお勧めです。

意識をしっかり身体に収めた状態、というのは感情おばけに気づきやすく、気づいたら扱いやすい状態なので。

 

こんどオンラインでもグラウンディング体験会とかやってみようと思っています。

 

余談ですけど、実際のいわゆる「おばけ」も似たような感じだなって思っていますが

私は霊障は扱わないとはっきり決めているので

浮遊霊とかの霊系チャンネルは切ってあります笑。

それでもたまーーーにそういったものを感知することもあるけど

そういう時は、私はキッパリと冷たいです笑。

私の役割ではないのでね。キッパリと断ると諦めもはやいのでお互いに良いことしかないのです。

おばけは、やさしい心をみつけると寄ってきたりします、成仏したいからね。

ご担当の方々、そちらはお任せしましたので、どうぞよろしくお願いします。

 

というわけで、今日のチャネリングメッセージはこちら↓

 

今、この時代、誰もが

多次元的存在である

ということ その事を認め

あなたを 器として 差し出すとき

大きな変化が起こるでしょう

 

心配は いりません

ただ最善の道を辿ります

 

あなたが あなたらしくいること

それが一番重要なカギとなります

 

今 目の前に 課題があるとき

物事の本質を見出すようにして

解決の 糸口を見つけるとよいでしょう

 

胸の高鳴る方向へ向かって

一歩ずつ進みなさい

 

あなたはあなたのそのままで

輝けることを 知って

それを 許して 下さい

 

今 多くの人々が 新しい軸で

生きるような 変化が

おとずれています

 

これは この星 地球 に とっても

あなた方 意識存在 に とっても

 

祝福 と なる 道筋 であり

最善 と なる ことでしょう

 

あなたの すばらしさに 目を開き

心から 受け入れること

 

ひとつひとつの 歩みを 愛おしみ

 

あなたそのものが 愛となるよう

ふるまいなさい

 

世界は変わります

 

あなたと愛により 変わるのです

 

常に 共にあれ

f:id:add-coco:20220130183112j:image

f:id:add-coco:20220130183122j:image

f:id:add-coco:20220130183136j:image

 

ということでした。

あなたがあなたにやさしくできますように。

 

おやすみなさい!