不思議のるつぼ

アドココはづき日誌

身体と魂の記憶

f:id:add-coco:20220212223529j:image

2022/2/12/Sat

今日はLASヒーリングスクール全体の4日目。

とんでもなく濃い一日だった。

あっという間だったけど、エネルギー的にも内容の濃さも三日分くらいあった感覚。

濃密すぎて、昨日と今日だけとは思えない充実ぶり。

明日の講座を終えたらもうまた京都に帰る。

 

一日が一瞬で終わるけど

めちゃくちゃ疲れ切ってもう何もできない。

 

LASヒーリングスクールがどんな内容かは秘密事項で伝えられないんだけど

ひとこと言えるのは、ヒーリングって、めっちゃ体力が必要ってこと。

やってる最中は至福で最高に気持ちいいんだけど、エネルギー的にもものすごく動くから終わるとヘトヘト。

あともう普通に、姿勢を30分以上維持するだけでも、結構な体力を実際に使う。

京都に帰ったら、体力づくりに励んでいこうと思う。マジでこれは、毎日全身筋肉痛だ。

 

ヒーリングで、筋肉痛?って感じだけど、身体の状態もクオリティに影響するので、ガチで取り組む必要があるのだ。

私は、けっこう、この10年くらいかけて自分の体を調整してきていて

だいぶ変化したし、これからの課題も見えていて、かつ体感考察もしっかり続けてきたので

自分の体癖がどんなかもよく知っている。

 

知っていても、すぐに身体は、治ってはくれない、と思っていた。思いこんでいた、し、実際そうだった。

そりゃあそうでしょ、だって、この身体を使って45年も経ってるんだから

日々の癖が身体に蓄積しているでしょって思ってたから。

 

でも、なぜか、一月のLASに来て、帰ったら、姿勢がすっかり変わっていたのだ。

産後ずっと、胃から下っ腹にかけて開いちゃってて、骨盤も前傾していて

ジムに行ったり魔女トレしたりしてたけど、なかなか治らなくて、やっぱり時間かけないと無理だよねえと思っていたんだけど

胃より下がかなり平らになっているし、骨盤を立てて座骨で座れるし、姿勢もけっこうキープできるようになっていて

そんなこと、あるんだろうか?って自分でも驚いている。

 

それでも、より強化するために腹筋とか体幹の筋肉を鍛える必要はある。

毎日のタスクに追加しよう。

 

今日は、習ったばかりのヒーリングの実習中に、涙がドバドバ出てきた。

訳はわからないが、そういうことも起こり得ると聞いていたので

ドバドバと涙が溢れながら、ただただヒーリングしていた。

その感覚が今も残っていて、あれはなんだったんだろう、と思うけど

あの動作を私の魂は、よーく知っている感じがしていて

講師の千秋さんが実演してくれているのを見ながら

知ってるなあ、これ。これがずっとやりたかったんだよなあ。って感じていた。

近いことをグラウンディングコーチの合宿で、偶発的にやったことはあったけど

こうして改めて習ってみると、ものすごく自分にしっくり来ている感じがする。

充実感しかない。疲れても、うんざりするような疲れでは全くなくて

ラソンを完走した時のような、心地よい疲労感だ。

自分の才能に合った技術を学べて、とても嬉しく思う。

 

 

毎日、講座の終わりには綜海さんが

「自分に拍手!ここへ自分を運んでくれた全ての存在に拍手!旅の仲間たちに拍手!」と言って〆るのだけど

毎回、ジーンとくる。

 

たくさんの顔が浮かぶ。

ひとりひとりに向けて、拍手を送る。

ありがとうの気持ちで。

 

気持ちを向ける人が、こんなに多いなんて

なんて豊かなことだろうって思う。

 

しあわせだ。

 

ほんとうに、いつもいつも、みんな、ありがとう。

 

私が、自分の能力を活かして、楽しく幸せにやっていって

 

誰かの力になれるよう、祈ります。

 

どうもありがとう。

 

おやすみなさい!

 

 

今日のランチはエリックサウスでシンプルミールスとマンゴーラッシー。

そしてテイクアウトしたものを夜ご飯にして、今夜は誰ともお店とかに行かずに

ホテルでしっとり食べました。

オーボンビュータンのフランボワーズケーキとデカフェの紅茶でご褒美タイム。

f:id:add-coco:20220212223602j:image

 

おいしいものって、ちからになるね。

 

からだにも、こころにも。